オタク気質な日々

クロスバイク、出かけた場所の記録がメインです

【ボードゲーム】カルカソンヌをコンパクトに持ち歩く方法

私はボードゲームの中でもカルカソンヌが大好きです。

自分の好きなゲームなので、友人にも楽しさを知ってもらいたいと思いゲーム会に持って行こうと思ったのですが1つ問題が。

 

カルカソンヌの箱がデカ過ぎる!

f:id:vayataka:20170912222045j:plain
中身はチョロっとしか入っていないのに、箱だけが無駄にデカイ。

基本が電車移動の身としてはこの箱のサイズは持ち運びに不便で不便で。

 

というわけで、コンパクトに持ち運べるようにしてみました。

  

得点ボードをコピー

f:id:vayataka:20170912222243j:plain

コンビニで得点ボードのコピーをとりました!

 

改めて見るとカルカソンヌって得点ボードが大きいだけで、その他のパーツは小さい。

ならば持ち運びの障害となる得点ボードをコピーして折り畳んで持ち歩けばいいのでは?と思いコピー作戦を実行しました。

 

拡張1の箱に入ります

f:id:vayataka:20170912222152j:plain

△通常のカルカソンヌ(左)と拡張1宿屋と大聖堂(右)

 

f:id:vayataka:20170912222132j:plain

△コピーの得点板なら拡張1の箱に収まる

 

ボードを折り畳んだおかげで、カルカソンヌの拡張1の箱に通常版のカルカソンヌと拡張1をまとめて入れることに成功しました。

 

手元に程よいサイズの箱がなかったので拡張の箱に入れましたが、100円ショップで売っているケースやお菓子の空箱でも良さそうです。 

 

持ち運び重視の方はぜひお試しください!

 

 

そうそう、ルールの紙を折りたくないがルール説明ができるか不安だという場合!

安心してください、日本発売元のメビウスゲームスがルールを公開しています。

http://www.mobius-games.co.jp/PDF/Carcassonne.pdf(PDFが開きます)

 

このpdf版をスマホに入れておくなり、印刷するなりすればOKです。

 

では、楽しいカルカソンヌライフを!

 

 

xayataka.hatenablog.com

xayataka.hatenablog.com

xayataka.hatenablog.com

 



スポンサーリンク

 

【新刊・中古】蒲田で女性向け同人誌が買える店まとめ

 
f:id:vayataka:20170917115907j:image

今度は東京都大田区蒲田です。

久しぶりに行ったのでまとめてみたました〜。

前回の秋葉原に引き続きまとめ第二弾です。

   

蒲田にある女性オタ向けのお店は?

2017年9月現在はこの2店のみです!

過去にはとらのあな蒲田店もありましたが2015年に閉店しています。

とらのあなは無くなってしまったので、アニメイトらしんばんの2店舗について場所や特徴を紹介します。 

 

1.らしんばん蒲田店

 
f:id:vayataka:20170917115924j:image

写真でわかるようにらしんばんとアニメイトは同じビルにあります。

特徴

  • 中古同人誌のみ
  • メジャージャンル中心の品揃え
  • 販売量は多くはない
  • 値段が少し安い?

中古同人誌の販売量は、らしんばん秋葉原や横浜店と比べると少ないです。棚3つ程度です。

値段ですが、店内のポップには「蒲田店の特徴は秋葉原や池袋より同人誌が安い」と書いてありました。実際に販売されている同人誌の値段を見てみると、他のらしんばんより100円くらい安そうだなと思う本もありました。

 

店舗情報とアクセス

らしんばん 蒲田店
東京都大田区西蒲田8-4-12 1F

営業時間
・平日・土日祝11:00~21:00

アクセス
・JR蒲田駅 西口から徒歩5分
東急電鉄蒲田駅 西口から徒歩5分
京急蒲田駅から徒歩16分  

蒲田には3つの鉄道会社が乗り入れているので注意してください。JRと東急は建物が隣り合っていますが、京急だけは全く別の場所にあります。

 

スポンサーリンク

 

 

2.アニメイト 蒲田店

先ほども書いた話ですが、アニメイト蒲田店はらしんばんと同じビルの中にあります。

特徴

  • 新刊委託同人誌のみ
  • 量は多くもなく少なくもなく

よくあるアニメイトだなという印象です。特別目立つ特徴はありません。

店舗情報とアクセス

アニメイト蒲田店
東京都大田区西蒲田8-4-12 3F

らしんばんと同じ建物の3階です。

営業時間
・平日 10:00〜21:00
・土日祝 10:00~20:30

らしんばんと営業時間が微妙に違うので要注意です。

アクセス
・JR蒲田駅 西口から徒歩5分
東急電鉄蒲田駅 西口から徒歩5分
京急蒲田駅から徒歩16分  

 

 

おわりに

蒲田のお店は大きくはないので蒲田方面に用事があったついでに寄るくらいがベストかなと思ってます。

 

ちなみに、蒲田は治安が悪いとも言われますがネットで過剰に書かれているだけだと思います。写真を撮った日は18時過ぎでしたが、アニメイトには中高生くらいのお客さんもいましたよ。

不安な方は明るいうちに行くとよいと思います。

 

以上です! 

 

関連記事

 


 

  

スポンサーリンク

 

【感想】エクスパンデッド・シネマ再考@東京都写真美術館へ行ってきた。

 

f:id:vayataka:20170909094222j:plain 

エクスパンデッド・シネマ(拡張映画)に今まで触れた記憶はありませんでしたが、なんとなく気になったので行ってきました。

 

 

↑の説明のようにエクスパンデッド・シネマ(拡張映画)は、当時の新しい試みが満載の実験的な映画であり、映画館で見るようなスクリーンと客席が固定されているものとは全く異なる前衛的な作品ようです。

 

開催場所は?

f:id:vayataka:20170909094232j:plain

今回は東京都写真美術館(TOP MUSEAM)でした。

恵比寿ガーデンプレイスの中です。

 

通常の営業時間は10:00〜18:00と短いのですが、木曜と金曜日だけ特別に20:00まで営業しているので仕事帰りにフラっと立ち寄ってみました。

 

スポンサーリンク

 

感想

f:id:vayataka:20170909094306j:plain

△撮影可の作品、シュウゾウ・アヅチ・ガリバー《シネマティック・イリュミネーション》です。エクスパンデッド・シネマ再考で50年ぶりの展示。

感想を書こうと思ったのですが、このような作品を見るのは初めてだったので、うまい言葉が見つからないです。なので簡単に。

  • リリパット王国舞踏会(飯村隆彦)が印象に残りました。なんとなく不気味で、人物の所作に異常性を感じた。心臓を触られたようなザワザワとした感じです。ただきっと人によって見方が変わるのでしょうね。
  • ドキュメント6・15は安保闘争の映像を使った作品。安保闘争そのものの映像をあまり見たことがなかったのでショッキングな映像でした。
  • 1960年台の作品が多く、この時代のカオスな様子が伝わってきました。ただ私の勉強不足で1960年台の様相をあまり知らないために理解が及ばない作品がありました。ガイドブックを見てようやくわかる作品もありました。

f:id:vayataka:20170909094334j:plain

f:id:vayataka:20170909094327j:plain

先ほども写真だけ載せたシネマティック・イリュミネーション。

これが一番かっこ良かった。

ミラーボールと360度に映像を映すための映写機。そして鳴り響く音楽。これらが混ざりあい、気分を高揚させてくれる。お酒飲みながらしばらく見ていたいと思った。

 

これらから行く人へ

混むような展示ではないので混雑の心配は不要です。

 

ただ時間には注意してください。

毎日16:07にだけ流れる映像があるので、できればそれに合わせて行った方がよいと思います。

あと、基本的には映像作品なので全部見ると2時間はかかるのではないでしょうか。ゆっくりと見ることをおすすめします。

 

 

語彙力がなくてうまく感想を伝えられませんでしたが、とにかく何かを感じ入るような展示でした。

以上です。 

 

メディアアートの世界―実験映像1960‐2007

メディアアートの世界―実験映像1960‐2007

 
ドグラ・マグラ [DVD]

ドグラ・マグラ [DVD]

 

 

 




 

 

【株式投資】投資信託を10年やった結果と2017年8月末の成績

8月末記録が今更になってしまいました。


ゆるゆるほったらかし株式投資の8月運用報告です。
投資ポリシーはこの記事で書いてます。

今日はいつもの報告の前に投資信託に10年預けた結果を紹介します。

10年前に買った「GW7つの卵」

2007年8月に三井住友信託銀行にて「GW7つの卵」というファンドを購入していました。

投資の格言で「卵を一つのカゴに盛るな」というものを実践した投資信託です。日本大型株、小型株、北米、欧州、先進国の株、日本債権、外国債権がミックスされた内容です。

50万円投下

基準価格が約11,000円のときに50万円ぶっ込みました。

そして購入の翌年にアレが起きました。
そう、2008年9月のリーマンショックです。

世界経済が急降下!7つの卵もですね、ほぼ全ての卵が落下して基準価格が6,000円へ!!

購入時の基準価格11,000円から6,000円へのジェットコースター。30万円を切りました。

その後10年かけてゆっくりと上昇し、なんとか+20%ちょいになったので解約しました。
源泉徴収やら何やら引かれて59,9000円が手元に入りました。

プラスにはなったからいいじゃない!と思うかもしれませんが、マイナスの数年間は気分が良くないし、マイナス中も信託報酬を1%ずつ取られ続けるしでメンタル的には良くなかったです。

余談ですが、三井住友信託銀行は手続きが面倒でした。手続きの煩雑さに鬱憤もたまり、ツイッターでも愚痴ってしまいました。

話が逸れました。
この売却でお金が浮いたので、別口座から現金を投資用に回すことにしました。
というわけで以下は8月末のサマリーです。

成績サマリー

8/31時点の所有株式
f:id:vayataka:20170831214419p:plain
購入は3085アークランドサービスと9449GMOインターネットです。
売却は4766サイボウズです。



2017年の単月成績

増減
1月 +25,002円
2月 +38,800円
3月 +28,400円
4月 +15,600円
5月 +251,601円(内、入金100,000円)
6月 −31,213円
7月 +23,200円
8月 +452,600円(内、入金450,000円)

入金45万円は投資信託の解約金から充当しています。

総合成績

入金合計 現在資産 合計損益
1,265,000円 1,861,048円 +596,048円(+47.11%)


2017年初来では「+803,990円(+80.39%)」でした。
5月に入金した10万円と8月に入金した45万円を含みます。


スポンサーリンク

 

2017年8月の動き

アークランドサービスHD(3085)購入
かつやの運営元です。
最近はからやまという唐揚げのチェーン店も手がけています。からやまが意外と美味しかったので流行ることに期待し、投資対象にしました。

BtoCはテレビで取り上げられて爆上げというパターンもあるので待ちます。


GMOインターネット(9449)購入
ブロックチェーンに取り組む動きがあることで注目して、なんとなく買いました。
cloud.z.com


サイボウズ(4766)の売却
下方修正がありました。


この通り。IRが信用できない会社は投資しません。


プラネット(2391)の動き
7月末で年度末の決算があり、9月が決算発表。
9月の決算発表次第で次どうするかを考えます。


eBASE(3835)の動き
東証1部を目指しているのかなと思っていますが、
昇格には株主数が足りないので、何か手を打ってくるのではと考えています。

来月の目標

現金が少なくなって来たのでリスクヘッジのために現金を増やそうと思います。


xayataka.hatenablog.com