読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタク気質な日々

突き抜けられないオタクの日記です

間取り図ナイト~お台場カルカル最後のヘンな間取り図祭り〜に行ってきた


f:id:vayataka:20161127110350j:image

数週間前ですが、間取り図ナイトというトークイベントに行ってきました。

どんなイベントか?こんなイベントです。

間取り図見るのが好き!爆笑の間取り図、どうかしてる間取り図、思わずうなる間取り図などを間取り図好きの人々が集まり、厳選した沢山のオモシロ間取り図をみんなで飲みながら見て楽しむカルカルで過去14回も開催され満員を記録し続けた「間取り図ナイト」。
最後のお台場は全国ツアーで鍛え抜かれ厳選された物件や新物件が続々登場!あらゆる間取り図のエンタメショーとして、間取り図見るのが大好きな皆さんにたっぷり楽しんでもらいます!

間取り図ナイト~お台場カルカル最後のヘンな間取り図祭り – 東京カルチャーカルチャー

 ひたすら、間取りをみて、トークを聞いて、酒を飲む、そんなイベントです。

 

間取りがこんな感じでどんどん紹介されますので、ただただ笑います。


f:id:vayataka:20161127110109j:image

 
f:id:vayataka:20161127110125j:image

イラストでは畳が4枚なのに、和室5帖・・・。


f:id:vayataka:20161127110143j:image

よく見ると1階なのか2階なのかよくわからなくなる。


f:id:vayataka:20161127110423j:image


f:id:vayataka:20161127110222j:image
1階は収納経由しーの、トイレ。


f:id:vayataka:20161127110237j:image

 


f:id:vayataka:20161127110250j:image

ぶれちゃったけど、マイプライベートリバー(川はみんなのものだろ!)


f:id:vayataka:20161127110302j:image

デザイナーズマンションでありがちな変な間取り図らしい。

 

スポンサーリンク

 

 

なぜ変な間取りが生まれるのか?

トークを聞いていると、次のようなパターンに分けられるようでした。

  • 間取り図に描き方のルールがないから
  • 伝言ゲームのように人伝いに聞いた情報だけで描くことがあるから
  • より良い間取り図にしようと頑張ってみたが技量がなかったから

伝言ゲームのように〜という点については中国に発注することもあるそうで、そもそも日本の間取りを知らない人が描いちゃうことがあるからだそうです。

 

さて、 間取り図が気になった方。残念ながら間取り図ナイトの次回予定は公開されておりませんが、こんな本が出版されてます。買ってみたのですが、写真で紹介した間取り図も載っていますので間取り図ナイトの雰囲気が楽しめると思います!

間取り図大好き! (扶桑社BOOKS)

間取り図大好き! (扶桑社BOOKS)

 

書籍の新品はもう出版社にもほぼ無いそうなので、紙の本を買いたい方は中古を。電子版でも良い方はKindleでどうぞ〜。

 

 

あのマンションポエムの紹介も

f:id:vayataka:20161127110332j:image

他に、間取り図ナイトの中ではデイリーポータルZで以前掲載されていたマンションポエムの話もありました。

この記事を書いたライターの方が話をしてくださいました!会場は終始爆笑でした。ぜひ↑の記事読んでいただいてマンションポエムのモヤッとする感じを体感してもらいたいです。

 

おわりに

お台場Zepp東京の上で長らく営業していた「東京カルチャーカルチャー」ですが、なんと2016年12月に渋谷へ移転するそうです!

東京カルチャーカルチャーは開催イベントが増大した事と、ますます多様化していくあらゆるリアルイベントのニーズに幅広く対応していくため、規模を拡大し渋谷に移転します。

場所は渋谷駅から徒歩3分。宮下公園横で明治通り沿いの cocoti (ココチ) という素晴らしい場所です。

営業スタイルは今までと同じく飲食しながらイベントを楽しめ、キャパは150人の椅子と机席をご用意。椅子のみや立食(スタンディング)などもイベントによっては可能です。

12月、東京カルチャーカルチャーは渋谷に移転します。 – 東京カルチャーカルチャー

お台場のカルチャーカルチャーはキャパ120人くらいなので少し広くなるのでしょうね!個人的にはお台場より渋谷の方が行きやすい場所なので大変嬉しいです!

同じくトークライブをよく開催されているロフトプラスワン系列のトークライブハウスも今年渋谷にオープンしましたし、ますます渋谷がトークライブ好きにとって嬉しい場所になってきますね!!