オタク気質な日々

クロスバイク、出かけた場所の記録がメインです

Mac OS X の再インストールで「このコンピュータのインストール情報が見つかりませんでした」というエラー

 

MacBookProの初期化を進めていたらエラーで行き詰まった。

ネットで調べてもなかなか解決策が見つからなかったが、何とか解決できたのでメモ残します。

  

初期化に至る経緯

AdobeCreative Cloudのデスクトップアプリにログインできなくて行き詰まったので、Macを工場出荷状態に戻すことにしました。

 

ちなみにMacOS X EL Capitanです。

 

初期化のためにやったこと

参考までに書いておきます。読み飛ばしOKです。

  1. バックアップ
    必要ファイルを別サーバーに保存

  2. 各種アプリのサインアウト
    使っているアプリのサインアウトや認証解除をする。
    iTunesiCloud、メッセージアプリのサインアウトと認証解除をしました。

  3. FileVaultの解除
    Macの暗号化をしていたので解除。15分くらいかかりました。

  4. Macの電源を切る。
    システム終了を選んで普通に電源切る。

  5. command+Rを押しながら電源オン

  6. 鍵マーク?ロックマークが表示されるのでファームウェアパスワード入力

  7. OSXユーティリティのウィンドウから「ディスクユーティリティ」を選ぶ
    内蔵ディスクをディスクユーティリティで「消去」のタブを選択し、
    フォーマットは「Mac OS 拡張 (ジャーナリング)」を選択

  8. OSXユーティリティに戻ってOS Xの再インストールをする
    ここで「このコンピュータのインストール情報が見つかりませんでした」が出た!試行錯誤したが直らない。

 

スポンサーリンク

 

 

このコンピュータのインストール情報が見つかりませんでしたの解決方法

最初に下記の方法を試しました。

が、解決には至らず。

 地球みたいなマーク出てこない。

 

wi-fi繋いでいるのに同じエラーメッセージが出ます。

 

そこでwi-fi環境そのものが原因ではないかと考えました。

この作業をしていた場所のwi-fiはプロキシの設定がちょっと一般とは違うようで、過去にもプロキシのせいで問題がおきたことがありました。

 

そこで別のwi-fiに繋ぎました。

といっても別のwi-fi回線で繋げるものがなかったのでiPhoneテザリングを使ってパケ死覚悟でやりました。

 

iPhoneテザリング状態で再びOS Xの再インストールに挑戦。

結果、成功。やった!

 

ただし、iPhoneテザリングはデータ通信量が膨大なのでご注意を。

可能ならキャリアの無料wi-fiやスタバなどのカフェにあるwi-fi借りましょう。

 

まとめ

wi-fiの接続先を変えてチャレンジしましょう。

 

 

以上