オタク気質な日々

クロスバイク、出かけた場所の記録がメインです

混雑は許容範囲内?溝口温泉 喜楽里(きらり)に行ってきたので感想

f:id:vayataka:20170603213634j:image

 

お値段お手ごろな日帰り温泉「溝口温泉 喜楽里(きらり)」へ行って来ました!

 

この近辺には綱島温泉 湯けむりの庄という日帰り温泉もありますが最近は混雑し過ぎて行く気がしないので新規開拓です。

 

結論から言うと喜楽里さん良かった、リピート確定です!

まずは良かったところから紹介していきます。

 

溝口温泉 喜楽里(きらり)の良かったところ

f:id:vayataka:20170603213824j:image

良かったところ!

  • 中学生以上しか入場できないので落ち着いて温泉を満喫できる。
    いや、子供が嫌いってわけじゃないのですが、リラックスしに行っているので静かに過ごしたいのです。だからありがたいなと思いました。
  • そこまで混んでない。
    気になる混雑状況です。土曜日に行きましたので空いてるとまでは言いませんが、洗い場待ちやドライヤー待ち、食事待ちなどの並んで待つような状況は一切なかったので許容範囲でした。(先述の綱島温泉は日によっては食事で並ばないといけないので・・・)
  • お値段が手頃
    天然温泉なのに平日800円、土日祝日980円とお手頃価格。岩盤浴は410円。タオル等は別料金ですが、それでも十分安いかと。リーズナブルな割に施設も綺麗です。
    今回食事はしませんでしたが、そんなに高くなかったです。次は名物のカレーうどん(700円)にチャレンジしてみます。
  • やっぱり風呂がいい!
    黒湯系温泉、シルク風呂と複数のお風呂が選べるし、サウナも2種類あるので長時間でも楽しめます。
    個人的にお気に入りは寝ころび湯。お湯が流れる床に寝っ転がれます。気持ちよくて気づいたらウトウトしちゃいました。

こんなところでしょうか。

 

あと、非常に個人的に良かった点なのですが、クロスバイクでサイクリングついでに立ち寄ったので駐輪場が広くて助かりました。

f:id:vayataka:20170603213753j:image

お気に入りの自転車をあまりガシャガシャした狭いところに停めたくなかったのでこの広さは嬉しかったです。

 

スポンサーリンク

 

 

もう一声!と思ったところ

大きな不満はないものの、これもあればなぁと思った点についても書きます。

  •  アメニティ増やして!
    シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、化粧水、乳液と置いてあります。が、洗顔料とクレンジングが無いので置いてくれると嬉しいなと思いました(有料で販売はされてました)。無ければ持参するだけなんですが、無料で使えたらなぁと。
  • 休憩スペースの充実を!
    建物の大きさ的に仕方ないのかもしれませんが、休憩スペースが少ないです。湯上がりにボーッとしてる場所が限られています。時間帯によっては足りなそうな印象を受けました。
    また、寝転がれる休憩スペースがあるのですが、少し肌寒かったので毛布置いておくださると嬉しいなー、と。

上記2点あげましたが、どちらもあれば尚良しといった感じです。

 

総合的にみて

最初の方に書きましたが、近々リピートします。そう言えるくらい良かったです!遠くからわざわざ行くには施設の規模が物足りないかもしれませんが、サクッと行ける距離の方にはとってもおすすめです。

次は食事や岩盤浴も楽しみたいなと思います!

 

(2017年7月追記)

また行って来ました。

今回は食事もしましたよ。名物カレーうどん美味しかったです。ボリュームもありました。

また行くぞー!

 

 



 



【株式投資】2017年5月末の成績

ゆるゆるほったらかし株式投資の5月運用報告です。
投資ポリシーはこの記事で書いてます。

成績サマリー

現在の所有株式
f:id:vayataka:20170531201051p:plain
5/12にテクノスジャパン(3666)を100株購入しました。詳細は後述。


2017年の単月成績

増減
1月 +25,002円
2月 +38,800円
3月 +28,400円
4月 +15,600円
5月 +251,601円(内、入金100,000円)


総合成績

入金合計 現在資産 合計損益
915,000円 1,416,461円 +501,461円(+54.80%)


2017年初来では「+359,403円(+34.00%)」でした。
5月に入金した10万含みます。


2017年5月の動き

新規でテクノスジャパン(3666)を購入しました
以前から気になっていたITコンサル会社を100株だけ買いました。
テクノスジャパンと聞いてくにおくんを思い出した人いたら私と仲間だ。

このテクノスジャパンくにおくんとは全く関係ない会社なんですけどね!

SAPという海外製のERPパッケージの導入コンサルが強い会社です。IT関連の仕事をしている方なら一度は耳にするでしょうってくらいSAPは有名です。

近年ではAIやIoTにも取り組んでおり、AI・IoT関連銘柄として2016年前半にかなり買われてました。世間はAI・IoTに目が向いているようですが、個人的な肌感としてはまだあの界隈はお金になりにくいと思ってます。

じゃあ何に魅力を感じて買ったのか?

主軸のSAP事業の方です。

SAP S/4HANAをスノーピークに導入したという話を何かの拍子に聞きました。
HANAは今SAPが一番売りたいであろう商品(と私は思っている)ですが、まだ日本でも導入実績も多くないんじゃないかなと推測してます。
そのHANAの事例が早めにできたのは今後のテクノスのSAP事業にとってプラスでしょう。(このスノーピークの件は2017年のSAPアワードを受賞しています)


さらに、HANAのインメモリーデータベースという技術は、AIで必要な大量データ処理とも関係するんですよね。
HANAはテクノスがやろうとしているAI・IoT事業にも全く無関係というわけではないはずです。ということで相乗効果も期待してます。


つらつらと書きましたが利益率も私が思う最低ラインは超えてるし、SAP HANAの件で気になっていたので、株価が少し落ち着いたところで試しに100株買いました。

様子見て買い増しをしようと思ってたところで、高騰してしまい買うタイミングを逃したのだけは失敗です。

スポンサーリンク

 


プラネット(2391)の動き
3Q決算発表がありました。まずまず、悪くはないです。
特に問題ないので継続してホールドです。


eBASE(3835)の動き
上方修正と株式分割が発表され、株価上昇しました。
持株が分割されるのは昔持ってたスタートトゥデイ以来。
スタートトゥデイの時は焦って悪いタイミングで打ってしまい利食いちゃんとできなかったのでeBASEはよーくタイミング見計らいたいです。


その他
気になる銘柄がまだあるのですが、今の証券口座は現金余力がほぼ無いので
信用でやるか現金追加投入するか迷ってます。それか一旦利確するか。。どうしたもんか悩みます。


来月の目標

現金投入したい。もう1社買いたい銘柄あるので。


xayataka.hatenablog.com

ブライトリングのメンバーズサロン2017に行ってきました


f:id:vayataka:20170528220439j:image
 

ブライトリングの会員イベントであるメンバーズサロンに行ってきました。

東京会場は恵比寿ガーデンプレイスの中のガーデンホールで開催でした。

メンバーズサロン2017 | BREITLING

 

メンバーズサロンって?


f:id:vayataka:20170528220508j:image

ブライトリング会員限定のイベント、毎年発表される新作時計をいち早く試着できるイベントです。

ついでにブライトリング社会長のこだわりワインが飲めます。

ワインが目当ての人もいるってくらいワインコーナーはいつも盛況です。

 

メンバーズサロンに参加するには、まずクラブ・ブライトリングの会員になる必要があります。

ブライトリングの時計を正規店で購入して会員登録します。並行輸入品だとダメです。

 

会員になると毎年このイベントの招待が来ます。

会員本人と同伴者が参加できます。東京会場は例年同伴者2名(本人+同伴2名=3名まで)です。

 

前置きが長くなりましたが、次はイベントの感想です。

 

 

2017年メンバーズサロンの様子

f:id:vayataka:20170528220537j:image

今年の新作はクロノマットJSPという日本限定モデルでした。早速試着です。

試着したものの、予想通り女の腕には似合わない。文字盤のサイズ的な意味で不釣り合いでした。

 

気を取り直して別のモデル試着へ。

 

メンバーズサロンではほぼ全てのモデルが試着できます。

 

ブライトリングの中でも特に高価なBENTLEYモデルも試着できちゃいます。

 

メンバーズサロンで時計の販売はしないので購入のプレッシャーが無い中で快適に試せます。


f:id:vayataka:20170528220612j:image

ナビタイマー試着してみた。

メンズモデルはでかすぎて似合わないっす。

 


f:id:vayataka:20170528220626j:image

ボーイズサイズはまぁまぁ。

でも文字盤のデザインはメンズサイズの方がかっこいい。

 

試着中はブライトリングのスタッフの方が説明しながら付けてくれます。

スタッフさんも多いので試着で長らく待つということは無いのです。

 

スポンサーリンク

 

 


f:id:vayataka:20170528220653j:image

ブライトリングがエアレースのスポンサーもしているのでエアレースの展示もあります。今回は少し規模小さめでした。

この他には時計技術者への相談コーナー、映像上映コーナーなども毎年あります。

 


f:id:vayataka:20170528220724j:image

展示を一通り見たのでラウンジへ。

ブライトリングゆかりのワインが飲めます。もちろん無料です。

一昨年行った時は何杯でもOKだったのですが、今年はお一人様3杯までの表示がありました。誰かやらかしたんでしょうかね。 


f:id:vayataka:20170528220738j:image

白ワインもあるよ。

おつまみでオリーブとパテ付きトーストもあります。今年はやけにオリーブが美味しかったです。同伴者も前回来た時よりオリーブうまいうまい言ってました。

 


f:id:vayataka:20170528220753j:image

最後は貰ったものの写真です。

ストラップは会社で社員証ぶら下げる紐として使えそうかな?

 

今年はガツンとくる新作はなかったので、来年に期待です〜。

 

 

 

 

日産GRANDRIVEでGT-R試乗や自動運転の体験をしてきました

 
f:id:vayataka:20170528120000j:image

2017年5月にGRANDRIVEという横須賀市にある日産のテストコースで開催されたイベントに行って来ました。

車好きなら一度は運転してみたいGT-Rや、日産の最先端技術を体験することができるイベントでした。

 

 

GRANDRIVEって?


f:id:vayataka:20170528120121j:image

日産の追浜工場にある1周3kmのテストコースです。場所は横須賀市(ほぼ横浜との境目)です。八景島シーパラダイスのちょっと先あたり。

普段は非公開なのですが、試乗会のイベントがあると一般人も入ることができます。

 

GRANDRIVEのイベントに参加するには?

GRANDRIVEの試乗会に参加するには日産グローバル本社ギャラリーでイベントの申し込みする必要があります。電話やネットでの申し込みは受け付けておらず、横浜駅付近の本社に直接足を運んで申し込む必要があります

私はグローバル本社ギャラリーのスタバに行ったときに、ギャラリー内のポスターでこのイベント見つけて申し込みました。ちなみに、ここのスタバは空いてて穴場なんでゆっくりしたい時におすすめです。

 

試乗会の内容


f:id:vayataka:20170528120053j:image

今回のイベントは以下の内容でした。

  • プロパイロット(同一車線の自動運転)の体験
  • パーキングアシストの体験
  • 新型ノート(e-POWER)と従来型ハイブリットの乗り比べ
  • リーフ to ホームの説明
  • 市販車の試乗(GT-R、シーマ、リーフ、エルグランド)

最初に全体の説明を受けた後、あとはスタッフの方に誘導されながら各内容を体験していきます。3時間半と盛りだくさんな内容でした。

 

順に感想を書いていきます。

 

プロパイロット(同一車線の自動運転)の体験

プロパイロットとは、車線変更しない限りアクセル、ブレーキ、ハンドル操作を自動で制御してくれる機能です。

セレナに搭載されています。

白線と前の車を画像認識して制御する仕組みのようです。

 

自分はドライバーで、助手席にスタッフの方が座り解説付きて体験します。

試乗するとまぁ慣れないから気持ち悪い。ハンドルやブレーキが触ってないのに勝手に動く。ただ、首都圏の高速道路の渋滞にはとても良いと思いました。案の定、帰り道渋滞にハマって自動運転があればなぁーなんて考えてました。

 

パーキングアシストの体験

正式名称はインテリジェントパーキングアシスト。

駐車時のハンドル操作を自動で行ってくれるアシスト機能です。アクセルとブレーキはガイドに従って運転手が行います。あくまでアシスト。

インテリジェントパーキングアシスト | 日産|技術開発の取り組み

 

ハンドルを良い感じに切ってくれるので駐車苦手な方には良いと思います。

が、個人的には駐車苦手じゃないので別にいらないかなって感じでした。

 

 

新型ノート(e-POWER)と従来型ハイブリッドの乗り比べ

従来とは異なるハイブリッドシステムを採用したノートe-POWERと従来型ハイブリッド車との乗り比べです。

日産は自信満々なのか、従来型ハイブリッド車としてトヨタAQUAを乗り比べ用に出してきました。

それぞれの車種でコースを1周ずつ走りました。

 

正直e-POWER舐めてました。

まず、加速がとても良くて驚く。Sモードというアクセル離すと強力なエンジンブレーキが効くモードが今までにない運転感覚で驚く。

今回の試乗会で一番おもしろかったのでこのノートe-POWERでした。

体験しないと分かり難いのでこれは是非乗ってもらいたいなと思います。

 

リーフ to ホームの説明

電気自動車のリーフを蓄電池代わりに使えるというやつです。

夜中の電気代安いときにリーフに充電して、昼間はリーフに充電した電気を家の電気として使えます。災害時にも役立つよーって話。

普通の蓄電池ではなく、リーフでやることに疑問が残りますが、これから改善されていくのかなと感じました。

 

スポンサーリンク

 

 

市販車の試乗(GT-R、シーマ、リーフ、エルグランド)

f:id:vayataka:20170528120030j:image

お待ちかねのGT-Rの試乗です。

GT−Rでフル加速だぜ!なんてことは出来ないです、先導車がつくので。1周3kmのコースを各車種1周ずつ試乗です。出せても100km/hちょいが上限かな。

楽しみにしていたGT-Rですが、100km/h出しても余裕なエンジン音しかしなくて、もっと出さないと良い音しなそうで少し物足りなく思いました。もっとスピード出したかったー!

運転が楽なのはエルグランド。ただ運転しているっていうより運搬しているという感覚に陥りドライブの楽しさはないかなと思いました。

シーマは過去のモデル運転したことあったので予想の範囲内、リーフは電気自動車なのでさすが静かだなという印象でした。

念願のGT-Rを運転できて満足でした!

 

 

おわりに

f:id:vayataka:20170528200857j:image

お土産としてもらったGT-R写真付きのミネラルウォーターです。

コースは日差しを遮るものが何もないので水2本も飲んでしまいました。これから行く人は暑いので覚悟してください。

 

機会があればまたこのイベント行きたいなと思いました!