OTAKU の NIKKI

オタク気質な女が好きなものを自由に書き散らす

2018年3月21日、GMOインターネットの株主総会(お土産あり)へ行ってきました

f:id:vayataka:20180321213952j:image

初、GMO株主総会でした。

質疑覚えている範囲とお土産についてのメモです。

 

開催日時・場所

日時 2018年3月21日(水・祝)10:00〜

場所 セルリアンタワー東急ホテル(渋谷)

 

この日は3月なのに雪でした!寒かった!

参加者は少なくとも1000人はいたように思います。2000人超えてたのかな?

 

経営状況の説明

各セグメントの売上と利益等々について動画で説明。

仮想通貨事業と、あおぞら銀行と組んで作った銀行事業に力を入れている印象でした。

 

質疑応答

メモできた範囲でザックリと書きます。

1、オアシスの株主提案への回答

背景として、今回は株主提案が6つ出ていました。

簡単に言うと、投資ファンドのオアシスがGMOのガバナンスがガバガバなんす!改善せよ!ということで提案をあげています。

GMO側はオアシスの提案に対して全て反対しています。

で、この件についてオアシスから代表者が株主総会へ出席し、質疑の時間に回答を求めました。

これに対して熊谷社長がプレゼン資料を用いて反論しました。

ざっくりまとめると「オアシスはGMOの継続成長を目的に企業統治を改善せよと言うが、現在継続的に成長できている。そのため提案を受け入れて企業統治改善のために体制を変える必要はない。」という反論です。もちろん数値的な根拠も説明の中で示されました。後日細かい反論はWebサイトに掲載するとのこと。

結果的にはこの提案は棄却されましたが会場の空気は少しピリピリしましたね。

 

2、GMOクリック証券の貸株サービスへの改善要望

後発なのにSBIと比較して使い勝手が悪いので改善して欲しいという要望。

→担当者へちゃんと伝えますと言ってこの件は終了。

 

3、ビットコインの決済問題

ビットコインは決済の時間がかかりすぎて、実需面で問題がある。このままでは投機対象にしかならない。決済技術などはどう考えているか?

→仮想通貨のトラフィックについてはコミュニティに入って技術貢献していく。

補足として「仮想通貨は資産(金のように価値はあるが支払いには向かない)としての価値と、通貨(支払い)の価値のどちらがあるのかまだ世の中的に結論が出ていない。GMOは資産としての価値を認めてマイニング事業に力を入れているが、支払い・決済には力を入れていない。」という説明も合わせてありました。

 

4、とくとくBBの接続サービスの停止への要望

急にソフトバンク回線の停止の案内が来て、案内の1ヶ月後に停止。代替サービスの案内もあったが乗り換え猶予が1ヶ月程度しかなかった。もっと顧客のことを考えて欲しい。

→申し訳ないですとの謝罪で終了。

 

5、モバイルエンターテイメント事業の赤字

モバイルエンターテイメント事業は赤字だし、構成比1%程度。今後どうするの?

→モバイルエンターテイメントは1発逆転が狙える事業。当たると大きいので引き続き頑張る。

 

6、ワイン事業は妥当か?

ワイン事業は他の取締役も反対していないのか?オアシスの提案でも会社の私物化ではないかとの指摘があったがどう考えているのか?

→ワイン事業で購入したワインは接待や福利厚生に使っている。外で買うより非常に安く仕入れることができるため経済的合理性がある。

 

7、コングロマリット・ディスカウント

オアシスの指摘でもあるようにコングロマリット・ディスカウントになっている(GMOインターネット本体よりも、子会社の時価総額合計の方が高い。市場価値が下がりやすい)。持株会社など検討しているか?

→長期的にはマーケットの評価は解消すると思う。個人的には持株会社もありだが、グループ全体が伸びる形で考えていきたい。

 

8、GMOフィナンシャルホールディングスの役員に熊谷社長がいない

フィナンシャルは力を入れる事業との印象だったが、熊谷氏は役員として入っていないのはなぜか?

→金融業者は規制が多い。例えば金融庁検査が入ると一定期間拘束されるなどの制約が生まれてしまうためグループ全体の経営を考えて役員になっていない。

 

9、自己資本比率が6%台で低いように思う

自己資本比率が6%台と低く感じる。もう少し高めて欲しい。

→ルール上、お客様の預り資産を貸借対照表で負債に計上しなくてはならない。そのため自己資本比率が低くなってしまう。

 

いくつか聞き漏らしたものもあるのですがこんな感じです。説明をかなり端折っておりますが、総会では熊谷社長が一つ一つ丁寧に対応されていました。

 

スポンサーリンク

 

 

お土産

f:id:vayataka:20180321213853j:image
 

トートバッグ、シャーペン、ビットコイン(1000円分)、クリアファイル、ミネラルウォーターでした。(シャーペンの写真撮り損ねた)

アンケートに回答するとビットコイン型チョコレートも頂けました。

ビットコインGMOコインへの口座開設が必要なので正直いらなかったかな〜と思います。

 
f:id:vayataka:20180321213929j:image

トートバッグは底にもビットコインのプリントが。GMOビットコイン推しが伝わってきます。

 

全体的な感想

最後の方では熊谷社長が感極まって言葉を詰まらせる場面もあり、会社に対して想いがあるのだなと感じた総会でした。

GMOへの投資はうーん、どうしよっかな。仮想通貨に力を入れるようなので、仮想通貨の盛り上がりが鍵となってくるのでしょうね。悩ましくなってきました。

 

おわり

ネットインフラの覇者GMOインターネット 熊谷正寿のすべて (2017年12月号)

ネットインフラの覇者GMOインターネット 熊谷正寿のすべて (2017年12月号)