OTAKUの日記

オタク気質な女が好きなものを自由に書き散らす

土日の混雑は?綱島の温泉「湯けむりの庄」に行ってきた!


f:id:vayataka:20161030212002j:image
 

写真暗すぎですが、綱島日帰り温泉施設に行ってきました!

回数券買って定期的に行こうと思うくらい良い施設だったのでご紹介します〜。

 

 

 

なぜ温泉施設へ?

そもそも、家に風呂あるのにわざわざ風呂に行こう!と思ったのはこの記事を見たからなんです。

これ読んで思ったのが、

冷え性良くするために交互浴してみたい」

「でも近所の銭湯は綺麗じゃなさそうで不安」

ということでした。

なるべく新しくて、かつ混んでなさそうな場所として目をつけたのがこの「綱島源泉 湯けむりの庄」です。

 

湯けむりの庄へのアクセス

東急東横線綱島駅から徒歩18分です。

駅からクソ遠いです。でも立地が駅近だと混みますからね、これくらいが良いです。

でも安心してください、綱島駅前から15分間隔で無料シャトルバスが出ています。私はこのシャトルバスに乗って行きました。

ちなみに私が乗った土曜日の15時頃は、ほぼ満席でしたので早めの行動が良いです。シャトルバスの定員は9名です。

 

温泉や設備の感想

f:id:vayataka:20161030212310j:image

それぞれ感想書いていきます。岩盤浴やレストランは利用していないので今度行ったら追記します。

 

お風呂

なんと言っても天然温泉、しかもお湯が黒いのです。さらに、お風呂も9種類ほどあって広いので、土曜日でしたが不快なほどは混んでいなかったです。シャワーの空きが無いなんてこともなかったです。

あとは、珍しいお風呂で電気風呂とか炭酸琥珀がありました。

電気風呂は、弱・中・強と3段階の強さの電流が流れる風呂です。弱は炭酸のようなシュワシュワ感を感じる程度でした。中は電流が内蔵をノックする感じ?でちょっと気持ち悪かったです。中で気持ち悪いので強は断念しました。

炭酸琥珀湯は、医療分野で使われる炭酸を温泉に溶かした風呂です。美容効果があるというこで、女湯はこの風呂だけ混んでました(笑)他の風呂は2〜3人しか入ってないのに、この風呂だけ10人以上入ってました。みんな美肌効果狙いなのかな?

そうそう交互浴のための水風呂は18℃くらいでした。初心者でもなんとか耐えられる冷たさでしたよ。

 

アメニティ

女性が気になる備え付けのアメニティですが、脱衣スペースの洗面所にメイク落とし・化粧水・乳液は備え付けであります。クシは購入が必要でした。

お風呂には、シャンプー・コンディショナー・ボディーソープがあります。使ってみましたが髪がキシキシするようなことはなかったです。

 

休憩スペース

ソファや椅子がわりと多めにあります。

あと、お休みスペースには、リクライニングの椅子+個人用テレビのセットがたくさん置いてあります。ブランケット、漫画、雑誌もあり長居できそうでした。

 

 

漫画コーナー

2回目行った時は漫画読んできました!覚えている範囲だと以下の漫画がありました。

他にもあったのですが失念。また行ってきたら見てきます!

ちなみに東京喰種読んだら面白すぎてkindle版買ってしまいました。面白いのでぜひ。

東京喰種 トーキョーグール 1 (ヤングジャンプコミックス)

東京喰種 トーキョーグール 1 (ヤングジャンプコミックス)

 

 

接客

良かったです。脱衣所でロッカーの使い方に迷ってた際に、スタッフの方が声かけて説明してくださいました。そういった気遣いが全体的に感じられました。

 

土日の混雑状況

f:id:vayataka:20161030212337j:image

混んでましたが、休憩スペースの席が無いってほどではなかったです。駐車場は8割程度埋まってましたが満車でなかったり。

公式ツイッターで混雑状況をお知らせしているので、心配な方はこちらを確認して行くと良さそうです。

twitter.com

 

 

おわりに

綱島の湯けむりの庄は本当おすすめなので是非一度足を運んでみてください。私は定期的に行ってます。

(追記)最近の綱島の湯けむりの庄は、マツコの知らない世界や王様のブランチで紹介されて大人気で混んでて行けてません。本やネットで他の穴場探した方がいいかもなぁと思う今日この頃。  

 

さらに追記。

近隣に穴場を見つけました!

xayataka.hatenablog.com