OTAKU の NIKKI

オタク気質な女が好きなものを自由に書き散らす

【メルカリ】ゲームソフトを売る時に「困った人」へ買われないようにするコツ

ゲームカテゴリーは、マイルドに言うと困った人、ストレートに言うと頭おかしい人に当たる確率が高い気がします。

 

メルカリに限った話ではなく、フリルやヤフオクなど他のアプリでもそうでした。

 

私が遭遇した困った人

「他の人は1000円で売ってましたけど、どのくらい下げますか?」

相場は3000円のソフトでした。

それに対してこのコメントです。

 

たまたま間違えたのか1000円で売っていた人が一人いたようです(もちろん即売り切れ)。私が1000円に合わせる理由は全くないので「他でお探しください」とコメントしてブロック。

少し怖かったのが、同じソフトを出品している人に手当たり次第に上記のコメントをつけていました。すごい執念だ。

 

購入したのに支払わない、取り置きしても買わない

これも多いです。

購入したのに自動キャンセル期限まで支払わない人、取り置きをお願いされたので専用にしたのにその後音沙汰がない人。4人遭遇しました。

おかしいな、ゲーム15本しか売ってないのに、ひどい確率で当たるな。

 

値崩れが始まっていたFF15で「購入したのに支払わない」をやられた時はツラかったです。他の人に売れない何日かの間に相場が下がりそうでヒヤヒヤしました。

 

私は200近く取引をしているのですが、その中でゲームは15本しか取引していません。にも関わらず困った人に当たる確率が高すぎる!

洋服や書籍は変な人に当たることはほとんどないのに、ゲームだけおかしい。これは何か対策しないと、と思って以下のことをやってみました。

 

本題、変な人に変われないためのコツ

「厳しそうな人を思わせよう作戦」をしました。

 

説明に注意事項をガンガン書いて威圧します。

具体的には以下を書いています。

  • 値下げはしません。値下げ交渉のコメントには返信をしません。
  • 専用は作りません。買わない方がいるためです。
  • ATM/コンビニ支払いの場合は購入後に支払日を必ず連絡してください。

このような注意事項を入れて威圧しはじめてからは困った人からの購入がなくなりました。もちろん値下げを希望するコメントも来ません。 

 

困った人的にチョロそうだなって人のところに変なコメントしてくるのですかね。

とにかく平和が訪れてよかったよかった。

 

以上です。 

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんメルカリ

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんメルカリ

 

 

 

その他、メルカリ関連の記事。 

xayataka.hatenablog.com

xayataka.hatenablog.com

xayataka.hatenablog.com