オタク気質な日々

突き抜けられないオタクの日記です

【感想】中銀カプセルタワーへお邪魔してきました

f:id:vayataka:20170701221047j:image 

黒川紀章氏が設計した中銀カプセルタワーに行ってきました。

知り合いの方に中を見せてもらったのでちょっとだけレポートを。



 

中銀(なかぎん)カプセルタワーとは?

f:id:vayataka:20170710213336j:image

黒川紀章氏が設計した、見た目が奇抜すぎるのマンションです。

部屋が独立したカプセルのような設計をしており、交換することで老朽化しても大丈夫!というコンセプトでした(カプセル交換は実現に至っていない)。

 

場所は新橋駅から徒歩10分くらいの所です。

 

近隣に美味しいラーメン屋があるので、カプセルタワーに行く場合はこちらも是非。

 

カプセルタワーを見学するには?

▽建物内にあった張り紙

f:id:vayataka:20170701221137j:image

中銀カプセルタワーは基本的に見学不可です。

入居者に用事がある人しか入れません。

無断だと入り口にいる管理人さんに止められます。

  

知り合いはいないけど入りたい!という場合はAirbnbを活用するという方法もあります。費用はかかりますが。

 

中に入りました

f:id:vayataka:20170701221146j:image

ちょっと手ぶれしていますが、郵便受けです。

個性的な形です。 


f:id:vayataka:20170701221123j:image
B棟は11階まであります。

意外とフロア数が多いんだなという印象でした。 

 


f:id:vayataka:20170701221108j:image

通路です。変わった形のメーターがあります。

 

 

f:id:vayataka:20170710213347j:image

この写真も一応屋内なのですが、壁の損傷が見られますね。

 

 

f:id:vayataka:20170712212455p:plain

室内入れてもらいました。

 

例の丸窓です。よく見ると奥に網が張ってあります。 

過去に窓が落下したことがあるそうで、それ以来ほとんどの窓に落下防止ネットがあるそうです。

 

部屋の間取りはこちらとほぼ同じでした。

どの部屋もだいたいリフォームしているようで、当時の部屋はほとんど残ってないそうです。

というか、床や天井に穴が開いたりしてリフォームせざるを得ない状況がほとんどだとか・・・。

 

その他聞いた話

事務所として利用されている方、住んでいる方、様々いるそうです。

ただ、住むにしても、各部屋でお湯は出ないし、部屋によってはトイレも使えないそうです。1階の共有部にシャワーやトイレがあるそうで、住んでる方はそちらを使うのだとか。ちょっと不便ですね。

 

 

おわりに

実際に行ってみると、老朽化がかなり目立ちます。

名建築と持て囃されますが、カプセルが落ちないのか不安になりました。私は。

 

建て替えの話も頓挫し、保存どうするかも決まらずな状態らしいですが、早く何かしら決定があるといいなと思います。

 

中銀カプセルタワービル 銀座の白い箱舟 (NAKAGIN CAPSULE TOWER BUILDING)

中銀カプセルタワービル 銀座の白い箱舟 (NAKAGIN CAPSULE TOWER BUILDING)

 
メディア・モンスター 誰が「黒川紀章」を殺したのか?

メディア・モンスター 誰が「黒川紀章」を殺したのか?