読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタク気質な日々

突き抜けられないオタクの日記です

MacBookAirのキーボードが押しづらくなった(異物感的な意味で)

 

うちのMacBookAirのキーボードの「I」が押しづらくなってしまいました。ゴミか異物が挟まり、物理的に操作を阻害しているような感触です。

 

そこで、Google先生に聞いてみたところ簡単にキートップを外せるということがわかりました。先生ありがとう。

 

ということで、以下のブログと動画を参考に掃除してみることにしました。

 

 



 

実際にやってみた

 用意したものは竹串1本だけです。たまたま家でたこ焼き作ったときの余りがあったので使いました。

 

まずはMacBookAirの電源を切って、充電ケーブルも念のため抜きます。

 

スポンサーリンク

 

 


f:id:vayataka:20161211091952j:image

竹串を違和感のあるキーに刺して黒い部分が持ち上がったら、隙間に手を入れて取りました。

 

接着剤でくっついているのではなく、プラモデルのようにプラスチック同士がはまっているだけなので簡単に取れちゃいます。

 


f:id:vayataka:20161211092004j:image

こんな感じで取れました。お菓子についてた砂糖の粒みたいなものが挟まっていたので掃除して、取ったキーを上から少し力を入れてパチっとはめます。これまた簡単にはまります。

 

私は竹串でやりましたが、つまようじや細いマイナスドライバーでも出来そうです。

キートップはただのプラスチックのようなので、マイナスドライバーで力入れすぎると割れちゃうかもしれないので力加減はほどほどに。

 

念のため注意

とっーーても簡単に取れますが、破損が心配な方はアップルストアに持ち込むことをおすすめします。

プライベート用だし壊れたらアップルストア行けばいいやー、という気持ちでトライしてみてください。

 

 普段からこういうエアダスターで掃除しとけば問題なかったのかも。あとキーボード触りながらお菓子食べるなって言うことですね。

ELECOM エアダスター ECO 逆さ使用OK ノンフロンタイプ 3本セット AD-ECOMT

ELECOM エアダスター ECO 逆さ使用OK ノンフロンタイプ 3本セット AD-ECOMT